そっれって、よくないかも!

皆さんのオフィスでも、女性が保湿用の水スプレーや脂取り紙で、化粧直しをする光景はよく見られることと思います。
それが実は、肌のためにはマイナスのようなのです。

■ 水スプレー
冷房による乾燥を防ぐために、エヴィアン水などの水スプレーをシュと吹きかけていましたが、これはかえってマイナスになるそうです。
皮膚表面に残った水分は皮膚温で蒸発しはじます。
すると逆に水分を奪って肌がつっぱった状態になります。
水分を補給したら、その後にブロックすることが大事です。
少量の乳液などをを顔全体に包み込むように押さえます。
油分を少しでも含んでいれば、乾燥を防ぐことができます。

■ 脂取り紙
皮脂表面の天然のクリームが「皮脂幕」といわれているものです。
これは皮脂腺から出る脂分と汗腺から出る汗(水分)が混ざり合ったものです。
脂取り紙は脂と同時に水分も吸い取ってしまいます。
一時的には効果的ですが、いつも続けていると肌の乾燥と脂分の過剰は激しくなり、テカリの原因になってしまいます。
ティッシュで軽く押さえて、その後パウダリーファンデーションか仕上げ用パウダーを軽くはたく。

肌のことを知って、上手にケアしましょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/50376839

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。